新刊書『花と人のダンス-読むと幸せになる花文化50話-』発売中!

このたび、当スクール校長・花文化研究者の川崎景介の新刊書『花と人のダンス-読むと幸せになる花文化50話―』を出版いたしました。
前回「花は時をつなぐ」から9年ぶりとなるこの本は、花と人物とのかかわり、世界と日本の花文化など、植物にまつわるエピソードをいろいろな角度から捉え、読みやすい内容で50話にまとめております。
フラワーデザインを学んでいる方も、フラワーデザインをご存じない方も読むと幸せになる、そして花がもっと好きになる一冊です。
マミフラワーデザインスクールセンターをはじめ、全国のマミフラワーデザインスクール各教室、通販サイト「MAMI SHOP SOZO」全国の書店で好評発売中です。

『花と人のダンス』出版のごあいさつ
花文化を研究し続けながら、「こんなにも素敵な花と人との交流があったのだな」と日々感動し、「いつか、ぜひこれらのエピソードを紹介したい」という思いがずっとありました。それが、いよいよかたちになった本ができあがります。花と人がともにいきいきとダンスしている姿をイメージして書かかせていただいたこの本が読者の皆様の幸せのお手伝いに少しでもなりますように。ここに日頃の感謝を込めてごあいさついたします。
川崎景介

『花と人のダンス』詳細

[主な内容]
■DanceⅠ 世界から
■DanceⅡ 日本にて
■DanceⅢ かたちを得て
■DanceⅣ 人とともに

判型・体裁:四六判(128×188ミリ)・並製本
本文   :240ページ(カラー=32ページ)
予価   :本体1,600円(税別)
発行   :講談社エディトリアル

新刊書のお申込み

秋の入学キャンペーン