新型コロナウィルス感染防止の
取り組みについて

マミフラワーデザインスクール・センターでは、お客様や生徒の安全を最優先に考え、新型コロナウィルスの拡大防止として以下のことを徹底して取り組んでおります。


●複数の人が使用する場所(トイレなど)、手や口が触れるようなものをこまめに消毒・洗浄します。
●マミ会館入口、館内各所にアルコール消毒液を配置し、来館時は必ず手指の消毒を行っていただきます。
●生徒に対し、手洗い・消毒の慣行をお願いします。
●来校される方には検温をお願いしております。熱のある方や体調の優れない方にはレッスンの受講をお控えしていただいております。
●直近2週間以内に海外渡航履歴がある方には、レッスンのご参加をお断りさせていただいております。

●建物や施設内の定期的な換気を行います。
●座席や利用場所の配置を工夫し、ソーシャルディスタンスを確保します。
●レッスンでは講師、生徒もマスクを着用します。
(お持ちでない方にはお渡しします)
●3密(密閉、密集、密接)にならないよう、生徒の人数制限を設けます。
●レッスン後は、テーブルや椅子、使用した道具等をアルコール消毒します。

●1F、3Fの受付には透明のシートを設置し、飛沫感染を防止します。

皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

戻る