講師紹介

総長 マミ川崎
北海道に生まれる。1954年 米ミズリーヴァレー大学を卒業。帰国後、新聞記者を務める。
1962年に日本ではじめてのフラワーデザイン学校「マミフラワーデザインスクール」を創設。
以後、日本のフラワーデザイン界の草分け的存在。現在は、日本を代表するフラワーデザイナーとして国内、海外で活躍するとともに、教育、講演そして執筆などの活躍が注目をあびている。
メッセージ
フラワーデザインからたくさんのことを体験し、学びました。数限りない植物、命の神秘、出会いのときめき、自然に対して謙虚にならざるを得ないことなど。
またレッスンを通して大勢の方々と知り合うという喜びも与えられました。
フラワーデザインとは花をデザインすることだけでなく、私たちもまた自然の力によっていつの間にかデザインされているのだと思います。植物のように、強く、美しく、純粋、さらに耐えることのできる人づくりにフラワーデザインが貢献していることを誇りに思います。
校長・花文化研究者川崎 景介
1965年東京生まれ。1989年米国Graceland Collegeにて歴史学、政治学を専攻、卒業。
マミフラワーデザインスクール学校長。マミフラワーデザインスクール専攻科「比較花文化論」講師。学校法人環境芸術学園日本フラワーデザイン専門学校講師。日本民俗藝術学会員。
日本を始め世界各国の花文化を研究し、執筆・啓蒙活動も行う。近年インドを重点的にリサーチし、花文化の持論を確立する。
担当カリキュラム
考花学クラス、オープンクラス

本部講師

非常勤本部講師

池松 香代子<br>Kayoko Ikematsu

池松 香代子
Kayoko Ikematsu詳細・担当カリキュラム

メッセージ
「人によりそう」過ごす時間と共にいろいろな事があります。 植物は大きな悲しみを和らげ、日々の「あら、まー」と感じる楽しさをいつの間にか体で感じるようになり、広がりのある暮らしを与えてくれます。以前、私も「なにか始めてみたい」と思いスタートしました。同じ言葉が浮かんだら、植物で自分らしさを表現してみませんか。
青田 京子<br>Kyoko Aota

青田 京子
Kyoko Aota詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    フラワーデザインコース第2日曜日
    アドヴァンスクラス・プログレスクラス
メッセージ
「いけばなを教えながら、海外で生活したい」と夢みていた30年ほど前、マミフラワーを知りました。それからは、次々と目前に立ち現れるデザインや植物との交流に、ただただ感心、感動、感激の日々。「皆、同じじゃなくて良いのよ」というマミ川崎先生の教えは、私にとっての金言となりました。十人十色の個性。そのなかから、ひとつでも多くの感動が生まれることを願っています。
石井 秀子<br>Hideko Ishii

石井 秀子
Hideko Ishii詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    花くばりコース第3土曜日
    ビギニングクラス
メッセージ
偶然に出会った作品展をきっかけに、マミフラワーで学び講師になりました。川崎景太先生のレッスンなど、今も多くを学び続けています。植物がくれるインスピレーション、自然に対する想い、デザインの多く深さ……暮らしの中にフラワーデザインを生かす喜びや、工夫する事の楽しさを、レッスンを通して伝えていければと願ってやみません。
伊藤 敬子<br>Keiko Ito

伊藤 敬子
Keiko Ito詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    花くばりコース第3土曜日
    アドヴァンスクラス
    プログレスクラス
メッセージ
1964年、某紙掲載の『花のデコレーションケーキ』というマミ川崎作品を見て、「この人に会いたい!」と、大森のご自宅を訪ねたのが始まり。67年に講師資格を取得すると同時に本部講師となりました。「こんなステキなこと、沢山の人に伝えたい!」いまだ続くその想いと、生徒さんの笑顔が原動力です。私自身も、ワクワクドキドキの「花遊び」と、「ときめき、ひらめき、きらめき」を、まだまだ続けてゆきます!
河井 尚子<br>Hisako Kawai

河井 尚子
Hisako Kawai詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    花くばりコース第4日曜日
    アドヴァンスクラス
    プログレスクラス
メッセージ
あるとき、「お誕生日を迎えるおじい様に」と花束の依頼を受け、お手渡しにうかがったことがあります。95歳のおじい様は、この小さなサプライズ・ボケーに大喜び。満面の笑みで何度も手を合わせていらっしゃいました。花を通じて心が伝わった感動的な瞬間でした。花は人生に寄り添い、心を伝えるもの。そのお手伝いをさせていただけることこそ、私には何よりの喜びです。
サリー・ニューナム<br>Sally Newnham

サリー・ニューナム
Sally Newnham詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    英語クラス
メッセージ
癒しや発想力強化を求めてフラワーデザインを始めようとしたときに、自然素材を大切にした、オリジナリティ溢れるマミフラワーのデザインに魅了され入学したのがきっかけです。 人を喜ばせたり、癒したりしてくれる花のある暮らしの楽しさを日本の方にも外国の方にもぜひ味わっていただきたいです。 レッスンでは、花の扱いやデザインのテクニックはもちろん、国や地域によって違う花事情、行事や風習の話も交えて、新しい発見と楽しいひと時につながることを願っています。
清水 薫<br>Kaoru Shimizu

清水 薫
Kaoru Shimizu詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    英語クラス
メッセージ
英語で世界に 通用するような技術と日本らしいデザインを越えて、“マミフラワーの「世界観」”をお伝えしたいと思っています。 私自身、花を通して感性を磨き自分らしさを見つめながら人生そのものを磨いてきたように、さまざまな人種と国の方にもその素晴らしさはきっと届くと信じています。 国境を越えて花という命ある存在に向き合い、これからもさらにたくさんの可能性とその世界を広げていこうと思います。
高梨 佳代子<br>Kayoko Takanashi

高梨 佳代子
Kayoko Takanashi詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    フラワーデザインコース第3土曜日
    アドヴァンスクラス・プログレスクラス
メッセージ
新聞に掲載された生徒募集をきっかけに、マミ川崎先生の作品に魅せられたのは、数十年の昔。時代とともに、花材もデザインも変化してゆきますが、いつも「今」を楽しみたいと思っています。植物は、野山や海辺に限らず、土のある所には必ず存在するものです。移ろい行く季節に共鳴し、生活の中に自然のエッセンスをとり入れて楽しみながら、人間性をも高めてゆけたらと願ってやみません。
立松 結花里<br>Yukari Tatematsu

立松 結花里
Yukari Tatematsu詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    フラワーデザインコース第2土曜日
    ビギニングクラス
メッセージ
フラワーデザインとともに、「白神こだま酵母」という野生酵母を利用したパン作り、そして、杉田梅の加工をライフワークにしています。命ある植物がくれるエネルギーを受け止め、自分の中で消化し、自分らしく表現すること。出会う皆さんに、植物の持っている癒しの力を伝えることを、日々、目指しています。レッスン終了後には、花の元気を吸収し、笑顔になって帰っていただければ幸いです。
豊永 恵美子<br>Emiko Toyonaga

豊永 恵美子
Emiko Toyonaga詳細・担当カリキュラム

メッセージ
何気なくはじめたフラワーデザインですが、植物の美しさをいかしクリエイティブな デザインをする奥深さに魅了され続けています。レッスンでは、生徒の皆さんが手に した花からの発想や感動をどのように表現したいのか、一緒に考え個性豊かな作品に 仕上げていくよう心がけています。学んだデザインやテクニックを日々の暮らしにい かす楽しさも伝えていければと思っています。
中條 香代子<br>Kayoko Chujo

中條 香代子
Kayoko Chujo詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    花くばりコース第4日曜日
    ビギニングクラス
メッセージ
マミフラワーに通い始めたのは大学生のとき。同じ頃、マミ川崎先生と小原流いけばなのコラボレーションを拝見する機会を得ました。以来、「私もいつかフラワーデザインといけばなを融合させた個展を」と願って、はや30年以上。邪念を捨て、花と向き合う“無の境地”、満足な作品が仕上がったときの“心地よい疲れ”――。生徒の皆様と、少しでも分かち合えればと願っています。
中島 信子<br>Nobuko Nakajima

中島 信子
Nobuko Nakajima詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    フラワーデザインコース第2土曜日
    アドヴァンスクラス・プログレスクラス
メッセージ
『レッスンはわかりやすく、正確に』がモットー。今まで学んだ豊富な経験をいかして教えるよう心がけています。現在は、ボタニカルアートの勉強中。1輪1輪をよく観察し、描写することによって、それぞれが持つ特性がよく理解でき、レッスンにも膨らみがでるようです。生徒さんにも、花の個性や魅力を理解していただくよう、心がけたいと思っています。
福田 美弥<br>Miya Fukuda

福田 美弥
Miya Fukuda詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    フラワーデザインコース第2日曜日
    ビギニングクラス
    英語クラス
メッセージ
私にとって、植物は子供の頃から身近な存在でした。現在も、庭に咲く四季折々の花をいつくしみつつ、日々の発見を楽しんでいます。テーブルコーディネートのスクールで教鞭をとったり、専門書の執筆に参加するなど、多彩な活動を通じて得た知恵を、生徒さんたちとシェアすることもまた、大きな喜びです。「いのちあるもの」としての植物の可能性に着眼し、デザインを通して表現してゆければと願っています。2003年「世界らん展」ディスプレイ海外奨励賞。
藤原 鶴子<br>Tsuruko Fujiwara

藤原 鶴子
Tsuruko Fujiwara詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • 日本メディカルハーブ協会 ハーバルセラピスト
    <担当レッスン>
    フラワーデザインコース水曜日
    ビギニングクラス・アドヴァンスクラス
メッセージ
「生活の中に花があれば楽しい」と思い、習い始めたフラワーデザイン。それが、平凡な私の世界をこんなにも広げてくれるとは、当初は予想もできませんでした。通常のレッスンにくわえ、学校や老人施設でのボランティアなど、たくさんの素晴らしい経験や出会いを、花は私にプレゼントしてくれました。植物がくれる癒しと元気に心からの感謝をしつつ、一人でも多くの仲間にそれを伝え、心のキャッチボールができればと思っています。
村上 雅子<br>Masako Murakami

村上 雅子
Masako Murakami詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    フラワーデザインコース第2土曜日
    アドヴァンスクラス
    プログレスクラス
メッセージ
花と向き合い、植物と共に過ごす時間は、私にとって何よりのやすらぎであり、こころの栄養です。ですから、レッスンでも、作品を美しく完成させることはもちろん、花と過ごす時間やプロセスそのものを、とても大切にしています。さらに、その楽しい時間を家でも継続させていただくため、いきいきと素敵に飾るためのアドバイスも心がけています。美しい花達との楽しいひとときを、ぜひご一緒にどうぞ。
山本 京子<br>Kyoko Yamamoto

山本 京子
Kyoko Yamamoto詳細・担当カリキュラム

大森山王教室
  • <担当レッスン>
    フラワーデザインコース第3土曜日
    ビギニングクラス
メッセージ
花のある暮らしは、心豊かなものです。花は、そのままでも十分に美しいものですが、心を寄せ、人の手をくわえてデザインすることによって、いっそう素敵に私達の生活の場を演出してくれます。そんな植物の限りない魅力に惹かれて、「細く長く」ですが、フラワーデザインの道を歩いてきました。楽しいレッスンや美しい植物からたくさんのパワーをもらい、成長できることに感謝しています。
株式会社ケーション 代表取締役 フラワーアーティスト川崎 景太
2014年4月までマミフラワーデザインスクール主宰を歴任。
数々のデモンストレーションや展示会での作品発表、テレビ出演などで活躍の場を広げ、
アーティストとしてフラワーデザインの啓蒙に努めている。
担当カリキュラム
専攻科、研究科、探究科、オープンクラス