ライフロゴ

花の魅力が満載の月刊誌『FLOWER DESIGN Life』。
毎号、花の新しい可能性広がるデザインや植物に関する特集、暮らしを彩るダイニングの提案、エッセイなど、あなたの感性を刺激する情報が満載です!
マミフラワーデザインスクール直営教室をはじめ、お近くの指定教室や登録クラス、インターネットからどなたでもご注文できます。

2016年9月号の内容を一部紹介

  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

2016年9月号 「TABLE with flowers」のレシピ

イメージ画像

レシピを印刷する

ポテトパンケーキのエッグベネディクト仕立て(4人前) 

<ポテトパンケーキ>
男爵いも          300g
生クリーム         150cc
生乳            50cc
卵             1個
ベーキングパウダー     10g
強力粉           20g
薄力粉           20g
万能ねぎみじん切り     スープスプーン2杯
パセリみじん切り      スープスプーン2杯

<ソース>
卵黄      2個
白ワイン    スープスプーン1杯
塩       少々
バター     20g
レモン汁    スープスプーン1/2杯

<ポーチドエッグ>
 卵       4個
 酢       少々

<付け合わせ>
キノコベーコンソテー
味しめじ      1パック
しいたけ      1パック
舞茸        1パック
ベーコンスライス  2枚
トマトパン粉焼き
トマト小玉     2個
パン粉       スープスプーン  2杯
玉ねぎみじん切り  コーヒースプーン 1杯
パセリみじん切り  コーヒースプーン 2杯
ニンニクみじん切り コーヒースプーン 1/4杯
オリーブ油     コーヒースプーン 3杯

≪作り方≫
① <付け合わせを作る>
キノコはおがくずを外しほぐす。ベーコンは2cm幅に切りキノコと炒めておく。
トマトは半切りにして塩コショウをして、残りの材料をよく合わせ、トマトの上にのせ。オーブントースターでパン粉はきつね色になるまで焼く。

② <ポーチドエッグを作る>
卵が4個入ってもくっつかないくらいの鍋にお湯を沸かし、塩ひとつまみ、スプーン1杯の酢を入れ、お湯が踊るくらいの温度の中に割りいれて半熟に仕上げ水気を切っておく。

③ <ソースを作る>
ボールに卵黄、白ワイン、塩を入れ湯せんにかけながらホイッパーでとろみがつくまで泡立て、溶かしバターを入れレモン汁を入れる。
※オランデーズというソースで、ゆでたアスパラガス(白・グリーン)や、白身魚にもよく合うソースです。

④ <ポテトパンケーキを作る>
男爵いもは皮つきのまま茹でて裏漉ししてボールに入れすべての粉類をホイッパーで混ぜ、1時間くらい冷蔵庫で休ませる。
分量の生地で12枚のパンケーキを焼く。
フライパンにサラダ油をひき中火を焼いていく。(3枚づつくらい焼いた方が失敗しない)20秒ほどで裏返し、20秒くらい焼けば火が入る。これを3枚重ねて1人前とする。

⑤ <盛り付け>
パンケーキの上にポーチドエッグを置き、キノコ、トマトを添えソースをかける。

レシピ提供者のご案内

立松結花里さん立松結花里さん
食と花をコラボレーションした教室「遊結花」主宰。
マミフラワーデザインスクール本部講師。
「白神こだま酵母パン」主宰。杉田梅の加工、料理教室の主宰。
http://yuyuka.jp/
川崎千香子さん川崎千香子さん
2004年 コルドンブルー グランデプロム取得
2005年 マミフラワーデザインスクール講師資格取得
お菓子教室 sweet’s club 主宰(TEL:03-5709-2488)